国産車、輸入車のSUVタイヤサイズ、スタッドレスタイヤ情報、メンテンスについてまとめています。

男の車はSUV

トラブル対応

トヨタRAV4でサイドミラーから異音がする!モーターが故障した時の修理方法

更新日:

車のサイドミラーの故障

以前にトヨタRAV4に乗っていたのですがある時にサイドミラーのモーターが故障したのか空回りする異音がなるようになりました。
「ガツッガツッガツッ、、、」とかなりうるさい音で走っていると皆が見るほど目立ちました。格納ボタンを押してもミラーが動きません。
どうやらミラーを動かすギアが壊れているようでした。
そのままで走るには、音がうるさいので修理が必要ですがかなり高額になりそうだと思いました。ちょっとした修理で数万円がかかりますからね!
しかし、今回、ある方法でしかも無料で解決しましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

サイドミラーの異音の原因は?

ある日、エンジンをかけたら「ガツッガツッガツッ」と何か引っかかるような音がするようになりました。
サイドミラーは意外と軽いプラスチック製でつっかえるような音でうるさいです。
素人の自分が見てみるとモーターが何か空回りしているようです。でも簡単に直せそうな感じではありませんでした。

車修理に詳しい人であればヤフオクなどを使って部品やサイドミラーを取り寄せて付け替えができると思いますが私には到底無理でした。

とにかくエンジンをかけてすぐに異音が鳴りっぱなしの状態なのでどうにか修理しないといけない状況でした。

この時に頭によぎったのは「修理費が高そう」「どこに行くと直せるのか?」でした。
乗っているRAV4は、ずいぶんと年式も古いのでそんなにお金をかけて直したいとは思いませんでした。
また、車修理で知っている所がなく、どこに行くのが一番いいのかも迷いました。

サイドミラーの故障を無料で修理した方法

修理作業

そこでとりあえず、近所のガソリンスタンドに行って見てもらいました。
しかし、電気配線の構造ががわからないので解決できないと言われました。
また、無理に分解をして他の箇所に影響が出た場合に責任が取れないとのことでした。

ガソリンスタンドを諦めて次にトヨタのディーラーに持って行きました。
この時は、2万〜3万円の修理費用を覚悟しました。
ディーラー=高いというイメージがあるからです。

サービスマンの方に見ていただくと電動で回す部品が経年劣化で破損していたようで交換が必要とのことでした。
そうなると取り寄せなども含めて数万円の出費を覚悟しなければなりませんでした。

私のRAV4は年式が登録から15年以上経過している旧車だったのであちらこちら不具合が出てもおかしくないと覚悟していたのですがまさかミラーの故障になると思いませんでした。
※現在でも同型RAV4を乗っている方を街で見かけます。とにかく故障が少ない良い車なんです。

その頃の私は、次の車検も近いことから乗り換えを検討しており、数万円も支払って修理はしたくないなと思っていてトヨタの整備の方にその旨を相談しました。

するとなんということでしょう。

少し作業させて下さいとのことで応急措置をしてくれて解決しました。

それは、「電動ミラーにつながる配線」を止めるという方法でした。
そうすることでドアミラーの収納機能を止めてしまうということです。
私としては全く問題がないのでお願いをしました。

さほど時間がかからずに設定が完了してエンジンをかけても異音はしなくなりました。
素人なのでこの発想はありませんでした。さすがプロは違います。

そしてさらにサプライズがあり、工賃は無料で良いとのことでした。
プロからすればなんてことがない作業なので大丈夫ですと言われました。

とてもとても助かりました〜素晴らしい対応をしていただいて感謝でいっぱいでした。
※たまたまディーラーの好意で無料でしたが他のディーラーも同様とは言えませんのでご了承下さい。

以上のようにサイドミラーの故障は解決できますので試してみてはいかがでしょうか。

ちなみに余程でなければご自身で配線を触るのは止めたほうが良いです。
電気系統に関することなので他に不具合が出る可能性があります。

プロに任せましょう。

男の車はSUVトップページ

-トラブル対応
-, , ,

Copyright© 男の車はSUV , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.