国産車、輸入車のSUVタイヤサイズ、スタッドレスタイヤ情報、メンテンスについてまとめています。

男の車はSUV




自動車保険

【自動車保険】任意保険の弁護士費用特約は付けた方はいいの?メリットとは?

更新日:

任意保険の弁護士費用特約は付けた方はいいの?

自動車保険(任意保険)には、弁護士費用特約というものがあり、つけることで少し保険料が高くなります。
何か事故が起きた場合は、「保険会社の担当者が対応してくれるから弁護士なんて必要ないでしょう」と考えますが実際は違います。

世の中にはいろんな人がいて自分には過失がない事故なのに相手方が修理費用を払ってくれないなどトラブルが起きることがあります。また、相手方が任意保険に加入していない無保険だとさらに面倒です。

そんな場合などに「弁護士費用特約」を使うことができて、弁護士に依頼ができるのです。
弁護士を自分で探す必要もなく保険会社から紹介してくれます。
弁護士費用特約を使っても等級ダウンは、ありませんので保険料が高くなることはありません。

弁護士が代わりに示談交渉などまとめてくれますのでとても楽になります。
もし、弁護士費用特約がなければ自分で交渉するか自費で弁護士を探して依頼するしかありません。

私も今、加入している自動車保険(任意保険)に弁護士費用特約がありますので付けてあります。
やはりいざという時にあれば助かるはずなので安心感があります。

スポンサーリンク

弁護士費用特約を付けるメリット

支払う自動車保険料に少しの上乗せで「弁護士費用特約」を付けることができます。
実際に弁護士が必要となった場合、保険会社の紹介で弁護士に交渉や手続きを依頼することができます。
着手金や訴訟、和解など解決するためにかかった費用は、保険会社が負担してくれます。
被保険者1名あたり最大300万円まで負担する保険会社が多いです。
※詳しい条件については加入している自動車保険会社によって異なりますので確認しましょう。

事故で身体的、精神的なショックがある中で自分の代わりに対応してくれる弁護士さんは、とてもありがたい存在だと思います。

弁護士費用特約のデメリットは、ありませんので付けていない方は、次の更新の際に検討してみましょう。

男の車はSUVトップページ>>










-自動車保険
-,

Copyright© 男の車はSUV , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.