国産車、輸入車のSUVタイヤサイズ、スタッドレスタイヤ情報、メンテンスについてまとめています。

男の車はSUV




タイヤ

225/50R18の夏タイヤ・サマータイヤおすすめ

更新日:

「そろそろ車のタイヤを交換しよう」と検討されている方にタイヤサイズが225/50R18のタイヤをご紹介します。
主な適合車種として、ホンダのヴェゼル、トヨタのC-HR、スバルのフォレスターなどがあります。
実際に探してみるといろんなメーカーがありますので迷ういますよね。
「ブランド重視」「値段重視」などご希望に分けていきたいと思います。

タイヤ交換の目安は何年目?

余程のことがない限り、タイヤ交換の時期は迷うものです。
溝が減ったからなのか?年数なのか?
タイヤを見て溝が大きく減ってツルツルだったり、ひび割れがおきているようであれば即交換です。
そのまま走っていると事故の原因となります。
溝が十分に残っていた場合は、一般的な目安として5年経過したら交換した方がいいです。
ゴムの劣化が進んでいますので5年くらいが交換時期でしょう。

225/50R18サイズのおすすめタイヤ

一番におすすめのタイヤは、ブリジストンになります。
人気がある3ブランドとなります。
1番目のREGNO:レグノは、走行時の静粛性に特化したタイヤとなります。
2番目のポテンザは、スポーティーな走りに特化したタイヤとなります。
3番目のエコピアは、安全性を保ちつつ長持ちに特化していますので経済的なタイヤとなります。
そのため値段も低めの設定になっています。

安さで選ぶならダンロップ

ブリヂストンの次にオススメするのは「横浜ゴム」ですが「予算の都合でもっと安く買いたい」という方には、ダンロップがオススメです。
安いといっても国内メーカーなので品質、性能は十分なので安心安全です。
低燃費タイヤのエナセーブなどがあり、実際に購入した方の声も「走行音が静かになった」「燃費が少し良くなった」など上がっています。

さらに安いのは韓国タイヤ・ハンコックなど

ダンロップよりも安いタイヤがいい!という方には海外メーカーになります。
中でも世界シェアも取って人気があるのが韓国タイヤです。
初めて聞く方も多いと思いますが実は、欧州車の新車購入時の標準タイヤに採用されていたります。
アメリカでも採用されている車種が多いので韓国タイヤの信頼度も高く売れています。
近年では、国産車も韓国タイヤを採用していることもあります。

韓国タイヤで有名なのは、ハンコックとクムホです。
18インチの新品のタイヤが1本、1万円以下で買えますので本当に安いです。
実際に使っている方の声も「国産と変わらない」と好評です。
もし、私が低予算でタイヤを買うなら韓国タイヤにすると思います。
溝が減った古いタイヤを履いているより、低価格タイヤに買えた方がいいと思います。

タイヤを変えるだけで走りが随分と改善しますので古いタイヤの場合は、早めに交換しましょう。










-タイヤ
-,

Copyright© 男の車はSUV , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.