国産車、輸入車のSUVタイヤサイズ、スタッドレスタイヤ情報、メンテンスについてまとめています。

男の車はSUV




トヨタ

シエンタのルーフキャリア・ルーフボックスのおすすめはコレ!

投稿日:

ミニバンのような大きさを必要としないファミリーにトヨタのシエンタは、とても人気があります。
程よい大きさで荷物もたくさん詰めてさらにスライドドアという使い勝手がウケています。
ちょうど間を埋め合わせするような存在でシエンタは売れているので街でもよく見かけますね。
小回りが効くサイズで運転もしやすいです。
全長4,260 mm x 全幅1,695 mm x 全高1,675-1,695 mm

フラットに倒せるシートでキャンプなどのアウトドアで役立ちます。
マットを敷いて寝袋を用意すれば車中泊も可能です。
4WD仕様もあるシエンタはアウトドアでも活躍します。
キャンプがお好きな方もシエンタの荷室で楽しむことができますが、それでもちょっと足りないと思う時は、ルーフボックス、ルーフキャリアがあると便利です。
車の屋根につけるものです。
ボックスタイプなら蓋があって収納できますので走行時もより安心して装着できます。
そこで今回は、シエンタに取り付けるルーフキャリア・ボックスをご紹介します。

ルーフボックスタイプ

荷物の安全性など考慮するとボックスタイプがおすすめです。
取り付ける時にちょっと大変かもしれませんが収納力が抜群でこちらは300Lもあります。
キャンプなら寝袋など軽い物を入れると良いです。
※サイズなど適合をご確認ください。

バスケットタイプのルーフキャリア

昔ながらのカゴタイプも雰囲気が出ていいですよね。
荷物を乗せる予定がなくてもルーフキャリアが付いてるだけでカッコいいです。

ルーフキャリアの場合、ネットがあった方がいいです。

シエンタ動画

シエンタのオーナー様向けに動画をご紹介します。
愛車が紹介されている動画ってつい気になりますよね。

男の車はSUVトップページ>>










-トヨタ
-,

Copyright© 男の車はSUV , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.